体というキャンバスを真っさらにするタトゥー除去

女の人

タトゥーを消す方法

脚

タトゥー除去の方法は4種類ありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。大きめのタトゥーにおすすめなのが削皮で、技術力のある医師が治療することで、体に負担を減らせます。早い、安いで人気なのがレーザーです。小さめのタトゥーに向いています。皮膚を傷つけず治療できるところが特徴です。

View Detail

体をきれいにする

先生

これからの考えられること

若い頃に入れたタトゥーを結婚するからなくしたい、就職するからなくしたいと言った方は少なくありません。しかし、タトゥーは自力で消すことが難しいものでもあります。そのため、多くの方が美容外科にてタトゥー除去を行っているのです。タトゥー除去は、今後も増えていくことでしょう。一時期、タトゥーを簡単に入れることが多かったです。しかし、タトゥーを入れた世代が年齢を重ね社会で生活を送る上でタトゥーがあることによって、子供とプールに温泉に入れなかったり、就職がなかなか決まらなかったり、結婚相手の親に受け入れられなかったりすることでタトゥー除去しようと思う人が増えていくからです。今後もタトゥーがあることで生活に支障が出てくると予測されます。そして、美容外科も医療技術の発展により、より体に負担のかからないものが誕生していくことでしょう。

知っておくと良いこと

タトゥー除去の方法は色々とあります。レーザーを照射して消す方法、皮膚を切り取って縫う切除法や皮膚を削って行う剥削法があります。タトゥーの大きさや色、タトゥーのある場所によって適している方法が異なってきます。そのため、美容外科医に相談し、カウンセリングを受け、それぞれの方法のメリット、デメリットを理解した上で行うことが大切です。そして、タトゥー除去には、費用も時間もかかります。健康保険適応外治療となるため、簡単に1日でリーズナブルな料金で入れれたタトゥーをなくすためには、多くのお金と時間がかかるのです。そなため、しっかりと美容外科に費用と治療期間を確認することです。

タトゥーを消したい人へ

刺青

タトゥーといえばかつては除去不可能とされていましたが、現在では美容外科などのクリニックでさまざまなタトゥー除去術が提供されています。具体的には皮膚を切除したりレーザーで焼いたりする方法がとられています。

View Detail

タトゥーを消すには

体

メイクでタトゥーをごまかすことはある程度できます。しかし、根本的に解決しないので医療機関を受診したほうがいいでしょう。タトゥー除去は、レーザーや皮膚切除などです。クリニックによって多少方法が変わってきます。

View Detail